キョエちゃんにしかられる

「こういうものだから、」とか、「誰かが使ってるからとりあえずコピペ」、とか、常に時間に追われていたり、便利な時代な今だったり、いろんな理由はあると思うのだけれども、「なんとなく、」というのが、自分の中で増えた気がしなくもない。

今日喋っていた人が、「ライブハウスははじめて入るのはこわい、adv. / door.って案内にはあるけど、advってなに?」って言ってて、本当に恥ずかしい話だけれども、すぐに答えられなかったのだ。幸い(?)わたしの大先輩が、advantageのadvだと説明してくれたのですが。

文字通り、あらかじめ予約してくれた人はアドバンテージとして安くしますよ、という、早割的な意味なのだが、その意味をあまり考えずにadvだの前売りだの使っていたことに気づき、たしかに不親切だなあと、不親切というか、普通にチコちゃんに叱られそうです。「早割的な意味も知らずに、告知にadv./door. +1Dと書いている人のなんと多いことやら」、というナレーションが聞こえてくるレベルだなあと思ったのでした。

「こういうものだから」、といえば、ビートルズのStrawberry fields forever の最初のシンセサイザーの音色は、メロトロンというのか、メロトロン素敵だなあ、メロトロンとはなんたるかを全然知らずにとりあえず、へえ、宇宙団のこの曲の間奏にメロトロンの音色を使うと、やっぱりすごくいいなあ、へえ〜〜こういうものなのかあと思っていたのだが、メロトロンという楽器そのもののことを知るとこれがおもしろいおもしろい。ネットや本で知識を得るのみで、ホンモノの音を聴いたことはなく、なるほど、おもろい、と思うだけなのだけれども。(いつか生できいてみたい)鑑賞するにあたってはなんかいいなあ、で全然良いしそれが良いと思うんだが、発信が簡単にできてしまうこの時代、発信したことをちゃんと説明できないと、おもしろくないなあと思ったということ。酔っぱっぴーなので話がとても散乱している。隙間だらけのはなしでした