[2017/8/9]316NIGHT vol.1 『「316(みいろ)」はじめました』

ライブハウス界隈の情報を扱うWebサイト「316(みいろ)」、何を思ったのかイベントを開催することになりました! タイトルは、

316NIGHT vol.1
『「316(みいろ)」はじめました』

2017年3月16日に下北沢ブロイラー(シモブロ)の音楽コンテンツを分離する形でスタートした「316」ですが、音楽情報を中心に扱うことになったのならイベントをやろう、どうせならこのわかりにくい名前をちゃんと読んでもらえるイベントにしたい、というわけでこんなタイトルになりました。ちなみに、なぜ「316」という名称になったのかについては、改めてお知らせします。

そんな、タイトルの話はともかく、5月28日に発表した出演アーティストの皆様をご紹介します。

シンガロンパレード

シンガロンパレード」は、2016年年初のあの事件でバンドのことを知り、初めて見たライブで惚れてしまいました。なんと表現するのが正しいのかわからないけど、一度始まったら止められない、おなかいっぱいなのにさらにフルコースが出てきちゃう感じ(意味わからん)。京都のバンドって実はあまり京都色を出さないバンドが多いのですが、このバンドは真逆で京都にいることを最大限悪用活用していて、そういう意味でも印象的でした。
昨年eo Music Tryに優勝、圧倒的なライブアクトは勢いを増すばかり。衣装が替わったらスマートな感じになるのかと思ったら、全然無関係だし、Vo.Gt.のみっちーはイケメンさが増し、Ba.Cho.の晨(あした)くんは相変わらずイケメンで、Dr.Cho.のジョンくんの表情は引き続きレッドゾーンレベルでうるさい感じで、ちょっと気を抜くとその顔を見つめてしまいます(え?)。
一番好きな曲は「KYOTO-JIN PEOPLE!!」かな、これはまさにシンガロンじゃないとできない曲。仁和寺でハモれるのは京都の個性豊かなバンドの中でも、彼らだけでしょう。それにしても、金閣寺にも仁和寺行ったことないのかよ、、、俺数え切れないくらい行ってる。もっと京都で、物議を醸してもらいたい名曲です。

ぽわん

ぽわん」を知ったのはこの5組の中では一番古く、2014年の「下北沢にて」という下北沢で開催されているサーキットイベント。何の事前情報もなく見ましたが、ハコが超満員でなぜかDr.のマツコしかまともに見ることができなかった。しかも、あの時は彼が女装家とは知らず、「なんだか、猛々しい女のコだなぁ」とか思ってたくらい(自分自身、泥酔していたのも要因)。
あの頃からメンバーが入ったり抜けたりを続けてるけど、その度に新しい「ぽわん」を見ることができて、ある意味変わらない部分と変わる部分をちゃんと持ち続けてる、ステキなバンドです。Vo.Gt.のモエちゃんの魅力は増すばかり(実は今でも直接話すと緊張します)。Ba.マリナさんのクールさとGt.あししのエキセントリックさが同居しつつ、その3人を後ろで温かく見守りつつも熱いドラムプレイを見せてくれるマツコ。本当にすんごい4人です。
一番好きな曲は「ボーイフレンド(仮)」ですね、やはり。詞は初期メンバーのらら美さんが書いたものですが、モエちゃんが歌うからこそ成立する曲。相変わらずハイハットになってマツコにチキチキされたいという、全くもってして意味のわからない願望を抱き続けています。

[2017.7.4 追記]
7月4日に公式サイトにてぽわんの解散がお知らせされました。バンドとしての解散は9月24日ですが、8月9日のイベントについてはVo.Gt.メイビーモエ・Ba.マリナティシャン・サポートメンバーという体制で出演いたします。
[2017.7.11 追記]
7月11日にサポートメンバーが発表されました。対バンのカトキットからKey.あっけ・Dr.コバヤシヒロユキ、モルグモルマルモからGt.宇宙の3名がサポートメンバーとなります。

カトキット

カトキット」と出会ったのは忘れもしない2015年3月16日京都nano。あの日ぽわん以外は初めて見るバンドばかりで、全バンド良い印象を受けたけどその中でも特にこのバンドの印象がすごかった。その年にリリースされた1st mini album「雨ニモマケル手帳」がとても素晴らしいアルバムで、それ以降思いっきりはまったバンドです。
Vo.Syn.Gt.あっけちゃんのステージ上での最強感は、初めて見た人を常に圧倒し続けています。そして、私の中でナンバーワンベーシストのジャパニーズ田中氏、今年新たに手にしたベース武器に無敵感が増しています。Dr.のコバヤンはここのところしっかり落ち着いたプレイをしていましたが、最近は再び全身がバラバラになりそうな超ハードなドラムさばきに戻った気がします、いつだって撮った写真はブレブレだよ、、、。
一番好きな曲は「もう食べられないよ」、日々生きていく中で自分自身の存在が何でもないモノに思えてしまう、でも明日という近い未来に何かを期待し自分自身を奮い立たせる、そんな秘めた思い(勝手な解釈ですが)がしっかりと伝わる名曲です。もうこの曲のベースが好きすぎで、ジャパから目が離せなくなります。

ヒミツノミヤコ

ヒミツノミヤコ」との出会いは衝撃的だった。2016年4月13日、南堀江knaveにナードマグネットを見に行ったときの対バン。出番前にもかかわらずフロアではしゃいでるカラフルな女のコたちがいるなぁと思ってたけど、ステージ上での演奏と寸劇を繰り返すスタイルは衝撃的。なんでも、地球から徒歩5分のヒミツノミヤコという星から来たそうです、そういうことだそうです、そういうことにしてください。
悪茄子とぼけちゃんのツインボーカルのインパクトは衝撃的、それだけでも印象が強いのにステージだけじゃなくフロアまで縦横無尽に飛び回るタンバリンの小梅ちゃんの存在は強烈。ヒミツノミヤコの言葉しかしゃべれないけどめっちゃキラキラなキーボードを弾くぼんちゃんに、ゾンビらしいけど最近めっちゃパワーアップしたドラマーに進化したエリカちゃん、そしてアホっぽいゆるふわな雰囲気とは裏腹にぶっといベースでぶいぶい言わせるパセリ。いや、もう説明するだけで賑やかだなこの6人。
一番好きな曲は「白馬の王子はいらない」、メンヘラポップと名乗っているだけのことはあって明の曲と暗の曲があるけど、明の曲の代表です。ぼけちゃんがこの曲を楽しそうにうれしそうに歌う様が好きすぎです。ピンク推しです(アイドルか)。

[2017.7.3 追記]
7月2日に公式Twitterにて7月20日のライブをもってBa.パセリの脱退とお知らせがありました。それ以降は、Vo.ぼけちゃんが、Ba.Vo.に復帰。8月9日のイベントは5人体制で出演します。

なかのいくみ

なかのいくみ」ちゃん、加速するラブズのDr.Vo.として出会いましたが、実はソロシンガーとしてのデビューライブを見ていて(2016/4/14西院ネガポジ『歌え!ドラマー達!』vol.1)、それ以降も何度か弾き語りを聴いておりそのたびにパワーアップしているのを実感。本当は4バンドでやる予定だったのですが、急遽オープニングアクトとして出演してもらうことになりました。
昨日5/28に京都で開催された「いつまでも世界は…」では屋外での弾き語りでしたが、歌はもちろんですがギターも含めて圧倒的に表現が豊かになっていて、シンガーとしての可能性をしっかりと感じさせてくれました。ライブを追うごとに良くなっていくだろうし、8月に出演してもらうまでの2ヶ月間でさらに良くなっていると思います。
いくみちゃんの曲はどんどん増えてて未だどの曲が好きだと言い切れないけど、等身大のいくみちゃんを感じさせてくれる曲ばかりです。

以上の5組での開催となります。5組とも「316」(前身の「シモブロ」)で記事を掲載したことがあるアーティストで、自分がファンでありつつその素晴らしい音楽を一人でも多くの人に知ってもらうべきだと考えている皆様です。ある意味で自分の中では、夢の組み合わせだと自負しています。

さて、バンドの紹介がたくさんになってしまいましたが重要な開催日について。開催日は2017年8月9日(水)、会場は梅田シャングリラです、、、おいおい、下北沢じゃないのかよ! と突っ込まれそうですが、大阪で開催します、関西大好き。シャングリラはこれまで何度か行っていますが、あの抜けのある空間とゴージャス感がライブハウスの中でも個性的で好きなハコです。なんだか毎回チケット代と同じくらいお酒を飲んでしまう、そんな雰囲気のライブハウスです(え、俺だけ?)。

開場は18:00、開演は18:30。チケット代は前売り2000円(+1D,600円)、当日2500円(+1D,600円)。チケットは手売り(5/28~)、各プレイガイド(6/11 10:00~)、取り置きもする予定ですが現在調整中です。入場順は手売り⇒プレイガイド⇒取り置きの順番なので、ぜひ手売りチケットをゲットしてください。手売りチケットの発売情報は316のツイッター @316miiro をチェックしてくださいー、フォローしてくださいーー。あ、基本的には中の人 @ymkx が常に持ち歩いていますので、関西に来ているときにつかまえてゲットしてくださーい、次回の関西予定は6月27日JANUSヒミツノミヤコワンマン、7月1日見放題2017(シンガロンパレード)、7月2日夏福2017(ヒミツノミヤコ、加速するラブズ)です。下北沢でしたら呼び出してもらえば、ハコの前までデリバリーします!

イベント情報や特別コンテンツなど今後更新しますので、引き続き「316」のチェックよろしくお願いします。

316NIGHT vol.1
『「316(みいろ)」はじめました』

2017年8月9日(水)
梅田シャングリラ
[出演]
シンガロンパレード
ぽわん
カトキット
ヒミツノミヤコ
(OA)なかのいくみ
チケット:前売り 2000円/当日 2500円
OPEN 18:00/START 18:30

【チケット購入】
主催者手売りチケット 販売予定
-316編集部(下北沢王将徒歩21秒)※316ツイッターアカウント @316miiro までご連絡ください
-6/1 下北沢 Laguna 下北は、庭やで。vol.1[メイビーモエ(ぽわん)]
-6/16 天王寺 Fireloop 【ベアフットエイジーズ8】[カトキット]
-6/17 木屋町 DEWEY 【JUNIOR BREATH ザ・リビングシングス レコ発京都編~心臓のショートフィルム~】[カトキット]
-6/17 渋谷 club KINOTO(乙) シンガロンパレード5周半企画「キノトには足向けて寝られま編」
-6/18 下北沢 MOSAiC 19:55- 【華の乱-2017-】[カトキット]
-6/19 下北沢 ReG 【華の乱-2017- 後夜祭】[カトキット]
-6/27 心斎橋 Music Club JANUS 第七回 都祭~四年目の都!本気のワンマン!~
-7/1 見放題2017 [シンガロンパレード] ※スタートからラストまでどこかの会場にいますのでつかまえてくださーい
-7/2 夏福2017 [ヒミツノミヤコ] ※スタートからラストまでどこかの会場にいますのでつかまえてくださーい
-7/12(水)ロフトプラスワンウエスト 『御SHOW会LIVE 第三夜』(ヒミツノミヤコ、なかのいくみ)
-7/15(土)タワーレコード難波店 『カトキット 2nd mini album「みずみずしい日々」インストアライブ』
-7/15(土)天王寺Fireloop シンガロンパレード5周年企画『帰ってきたシンガロマン〜狙われたワンマンライブ!!寺田怪獣ファイアーループ登場〜』
-7/20(木)北堀江vijon『ぽてさら周年&生誕オールスター感謝罪っ☆』(ヒミツノミヤコ)
-7/23(日)京都 VOXhall the seadays presents【UMI ROCK FESTIVAL’17】(カトキット)
-7/29(土)高円寺UFO club 『少女博覧会 #02』(ヒミツノミヤコ)
-8/1(火)心斎橋JANUS 『NANIWAdelic@Music club JANUS ~祝100回記念&1周年記念スペシャル supported by FM OH!~』(ヒミツノミヤコ)
-8/2(水)渋谷LUSH 『Beat Happening!SUMMER POP PANIC!』(カトキット)
-8/3(木)タワーレコード新宿店 『カトキット 2nd mini album「みずみずしい日々」インストアライブ』
-8/6(日)京都GATTACA橙々presents『サクヤ』(カトキット)
各種プレイガイド(6/11 10:00~)
-チケットぴあ[Pコード:335-059]
-ローチケHMV[Lコード:56889]
e+
Shangri-La店頭・予約
各バンド取り置き

イベントページ:https://www.shimokitazawa.info/316/316night_01/