特別対談『ぽわん・メイビーモエ×カトキット・あっけ』~ミノリンチーノ紹介、お互いへの質問、ツアー意気込み編~

ぽわん「98%J-POP」リリースツアー特別対談『ぽわん・メイビーモエ×カトキット・あっけ』~名古屋・東北・下北沢ツアー編~》の続きです

メビちゃん: ちょっといいですか。新しく入ったミノリが相当ゴリゴリなんですよ。見てください、あの目力!

あっけちゃん: 目力、ヤバイ!

ミノリンチーノ - ぽわん

メビちゃん: 元々マリナの後輩なんですよ

マリナさん: 学校自体は違いますが、大学時代のサークルの後輩です

メビちゃん: もうね、入った頃からバチバチですよ

あしちゃん: バチバチだったね

ミノリさん: ぜんぜん、バチバチじゃないですよ!

メビちゃん: 「マリナさん、なんすか」みたいな感じで、なんかマリナも

マリナさん: 「何その態度?」って

メビちゃん: 入った初日だよね、「あたしに当たり強くないすか」だっけ?

マリナさん: 「パイセン! あたしに当たり強くないすか」って

あっけちゃん: すっげーな、パイセンって呼ぶんや!

メビちゃん: まだ加入して1ヶ月くらいだけど、もうすでにあししのことめっちゃくちゃいじってる

あっけちゃん: あー、わかってるわー

あしちゃん: 「べちゃおパイセン」って、呼ばれてる

メビちゃん: 「べちゃパイセン、マジヤバイっす!」とか、ゴリゴリなんですよ

あっけちゃん: それ、めっちゃ面白い!

ミノリンチーノ - ぽわん

--- 折角なので、ミノリさんの加入経緯についてお伺いしたいのですが、ぽわんのベースオーディションを受けてますよね

メビちゃん: ベースオーディションを受けたこの2人で(マリナさん、ミノリさん)、その時はマリナが通りました

---さらに、今年の2月16日に新宿MARZで開催された無料ワンマンライブ「毒見vol.1」のオープニングアクトオーディションも受けたとのことですが、その時はバンドで応募されたのでしょうか?

ミノリさん: あの時は「ぽわんってバンドのコピバンやりましょう」と大学の先輩を誘い、バンドで応募しました

メビちゃん: それで、最終候補まで残ったんですけど、、、年齢で負けた。若いコの方がいいなって。それで、落ちたんだよね

ミノリさん: 落ちました、、、

---今となっては、今回のオーディション合格への序章だったといえそうです。キーボードとして「ぽわん」に加入されましたが、本来はベーシストですよね?

メビちゃん: でも、ドラムも叩けるし

---ということは、メンバーの誰かがヤバくなったら

メビちゃん: なんとかなる(笑)

---これまでのバンド経験について教えてください

ミノリさん: 大学までコピーバンドをずっとやっていて、オリジナルは今回が初めてですね

---ちなみに、ミノリさんを選んだ理由を教えてもらえますか?

メビちゃん: 何人か候補がいる中で最も「ぽわん」っぽかった。キーボードがめっちゃ弾けるわけじゃないんですよ。もっと、めっちゃうまい人、クラッシックやってるような人とか女装家の人もいた。だけど、「ぽわん」っぽいという点を一番大事にしたくて、ミノリが最も「ぽわん」っぽかった。あと、めっちゃガッツがあるんです。もう、辞められると困るなぁって

あっけちゃん: わかります、わかります(笑)

メビちゃん: もう辞めないで欲しいので、精神力が強そうな子を選びました

---もちろん技術はあるに越したことはないと思いますが、それよりは自分たちと合うか、そして一緒に踏ん張れるか、そのことが重要ですからね。ステキなキーボーディストが入ったと感じています

ぽわん