ローカルシティ・ドリームポップ令和最初の刺客、静岡の「Hitode Filaments」が初EP・初MVをリリース、7/13には下北沢mona recordsでライブも

滋賀の「揺らぎ」、宮崎の「sayonarablue」、熊本の「Shiki」など、東京や大阪といった大都市圏以外からニューカマーが綺羅星のように現れている国産ドリームポップシーン。そんなローカルインディの次の新星は、東海は静岡から登場。 そのバンドとは、2018年に結成後、ドリーミーで繊細な、その洗練されたサウンドスケープがsoundcloudにアップされるやいなや、早耳リスナーの間で話題を集めていた「Hitode Filaments」。 今回、7/12(金)から、バンド史上初となる4曲入りのEP「Another one day Begins again」が、各種サブスクサービスにて配信開始。
続きを読む...