316NIGHT vol.14 インタビュー「あっけ」

2020年8月29日(土)に京都・木屋町DEWEYにて開催される316NIGHT vol.14 『爆誕!エアロ踏みッシュ!!』、出演者の「あっけ」さんのインタビューをお送りします。

6月に開催された316NIGHT vol.13に続いてソロでの出演。COVID-19の収束が見込めない中、音楽活動や新曲、8月29日の対バン、DEWEYの配信環境、そしてタイトルにもなっている『エアロ踏みッシュ!!』について伺いました。

あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano
あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano

---色々な意味で社会はカオスな状況になっていますが、以前と変わらずライブ活動はたくさんされてますね?

あっけ: 多いんじゃないですかね、月に2・3本はやっているので。みなさんが「自粛であまりやってなくて、、、」とか言ってる中、私だけはバキバキです(笑)

---変わらずに普通にやってますね

あっけ: 平気で、クオリティ上げていってます!

---挑発的だなー(笑)。普段は、スタジオではなく家で練習をされているのでしょうか?

あっけ: 家でもできるし、DEWEYでもじゃかじゃかできるし

---全く変わってない感じですね。変わったことといえば職場が無くなったことくらいですか?

あっけ: 職場は無くなりましたね。失業保険の受給がはじまるくらいですね、無茶苦茶仕事探してますよ。いまハローワークは、無茶苦茶人多いですよ

---そんな感じなのですね。なんだかんだで音楽活動はずっと続けている、東京でもライブをやっているくらいですからね、しかも45分間のロングセットでした

あっけ: 私はしゃべらずに25分間ぶわーっ歌って終わるのが得意ですけど、45分でも平気でできましたね

2020/8/1 渋谷LUSH

---ソロでやる曲をたくさん聴けてファンとしては嬉しい限りでした。MCでも色々話してましたよね、京都から乗った3列の夜行バスが安かったとか

あっけ: 3列が2300円くらいだったんですけど(普段は6000円前後)、共演者に京都から来た子がいて4列は1500円だとか、えええーーーって

---逆にバス会社が心配になりますよね

あっけ: どう計算しても赤字だ、って

---私自身、関西にも行っていないので、しばらく高速バス乗ってないですね、、、

---さて、新曲についてお伺いします。実際にこの曲を配信ライブで聞いて、今のCOVID-19によって引き起こされた状況に対して何かを伝えたいと感じましたが、これはどのように作られたのでしょうか?

あっけ: 一曲まるまる書き上げたというよりは、バラバラに書いていたものをぎゅっとまとめた感じで、あんまり『誰かに』とか『この思い出に』という感じではないのですが、、、やっぱり、三浦春馬君の件は衝撃でしたね。そのことが無関係かと言われれば、無関係とは言えないですね

---nanoのツーマンではじめて聴いたときは純粋にいい曲だなと感じたのですが、よくよく歌詞を読んでみるとその意味的には全然よくないよ、よくわからないよ本音はどこにあるんだろうと。どういう状況で生まれたのかがとても気になります

あっけ: 確かにね、なんなんですかね、、、。書こうと思って書きましたけどね、nanoで歌う2日前に。nanoの4日前にDEWEYがありましたが、その2つのライブの間にできた曲ですね

---なんとなく、まだ、完成はしてないのかなと感じていますが

あっけ: nanoと東京、その間にFireloopの音楽番組の収録とで3回歌いましたが、毎回少しずつ歌詞も変わってるし、コードも変わってますね

---歌うことで少しずつ完成に近づいていくのでしょうね

あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano
あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano

あっけ: それはそうと、8月29日のメンツ、すごい楽しみなんですけど

---え、こっちから聞かなくてもイベントの話をしてくれるなんて。Lalaは2回目ですよね、前とは全然違いますよ

あっけ: ホントですか? どうなったんですか? バンドになった? 歌姫になったんですか??

---ayahoちゃんのボーカルは圧倒的によくなってます。バンドとしても、ベースはサポートですが、今のメンバーになってとても高まってますね。あと、ayahoちゃん自身ソロのライブをたくさんやっています

あっけ: 彼女はどの辺りでライブをやってるのですか?

---大阪が多いみたいです、私が見たのは梅田のALWAYSかな。めっちゃしっとりしてステキなハコでしたけど、そんな中でも堂々と歌ってました。あと、路上もたくさんやってますね

あっけ: 10代ですよね?

---先日、18歳になったばかりですね

あっけ: 18歳の子が路上でライブをやっていたら心配になりますよ、大丈夫かなって

---東京で路上をやることになって、心配で観に行きましたよ

あっけ: お父さんだ

---歌はもちろんですが、人としてもたくましいですよ彼女は。バンドもリモートワークで色々やろうって、この状況の中でもアクティブに活動してますし。私としても2回目の316NIGHT出演、とても期待しています

あっけ: それと、

---え、なんですか、深田和良ですか? 何か期待がありますか?

あっけ: もう、自転車漕いで欲しいもんなー、見たいもんなー

---そういえば、DEWEYで対バンしてましたよね、なんでしたっけ当店のできること?でしたっけ?

あっけ: あー、「当店にしかできないことのひとつ」とか

---あっけちゃんと深田和良、マグ本さんに前座MC、なんなんですかねこれ(笑)。なんなんですかね、当店にしかできないことって(笑)

あっけ: 確かにそうですね(笑)

2018.10.3 DEWEY

あっけ: あと、「電子てろてろ」ですよ!

---お、あっけちゃんの方から名前がでてきた! 電子てろてろ気になりますか?

あっけ: 東京のイベントで対バン予定だったのがキャンセルになっちゃいましたけど、その時点でチェックしてて、声がいい。とにかく、声質がいい、それだけは絶対的だと、エグい。曲もいいけど、こんなん絶対楽しみやんって

---こんな形であっけちゃんが対バンについて触れるのは初めてですよ。私もめっちゃいいと感じて、配信でしかライブを見たことないですが思い切ってオファーしました。とても期待しています

---今回のイベントは10名限定&配信での開催となりますが、DEWEYはあっけちゃんがカメラもいじってるんですよね

あっけ: はい、4カメになりました

---4カメ? 上手、下手、センターは分かりますけど、もう一台は?

あっけ: 上下(両サイド)とセンターは天井ですね、もう一台はドラム横か正面下ですね

---ドラム横は絶対に欲しいですね、電子てろてろはドラムボーカルですから

あっけ: え、ドラムの位置は動かさないですか?

---私が見たのは通常のフォーメーションですね、なのでドラムカメラが欲しいです。あと、深田和良カメラが欲しいです

あっけ: 深田和良カメラ? なんだ? どこですか?

あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano
あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano

---ワイヤレス無いですか? 追いかけられるように(笑)。もしかして自分の出番以外は、あっけちゃんがスイッチングする感じですか?

あっけ: 下手したら、受付とドリンク、スイッチャー、カメラセッティングをやらされる可能性が

---やばいですね、、、私がドリンクで入りますか、受付も

あっけ: だって、その日までにエアロ踏みッシュ!!の打率も上げるとか言ってるし

---もう、エアロ踏みッシュ!!の打率とか上げなくていいですよ(笑)

あっけ: ちゃんとアプリを入れたって、エアロ踏みッシュ!!用のアプリを

---なんなのそれ

あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano
あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano

あっけ: 東京に行って感じましたけど、みんな普通に生きてますよね

---たぶん、関西の方からすると、東京は凄まじい厳戒状態なんじゃないか、人なんて全然歩いていないんじゃ、みたいに感じますよね

あっけ: 電車に乗ったらみんなマスクはしてるけど、普通にカップルが手をつないでるじゃないですか。デートもするし、ここでみんな生きてるんだよなって。関西から新宿について、バスを降りた時にここってニュースの街やって思ってただけに、むっちゃ変な感覚になりましたけど。東京に来たら当たり前のようにみんな生活してるなって

---私自身、東京にいるのでそこまで感じないですけど、関西をはじめとして地方からしたら東京、しかも新宿なんて渦中のど真ん中の印象がありますよね

あっけ: ライブハウスなんかも外から見たら「どうなってんの?」とか思われてそう。気をつけることをちゃんと対策した上でやっている、そのことを知ってもらいたいですね、難しいけど。あと、配信ライブについては、みんな我慢してるって言っておきたい、観る側にしてもやる側にしても。これは仕方なく我慢してやってるんだ。このままだと来年ライブハウスがマジでなくなっちゃうからって

---1年くらい前のライブハウスの状況って、もう、どこにもないですよね。京都なんかはかなりお客さんを絞っていて、前の姿とは全然違う。お客さんの歓声もないですしね、静かに拍手。いつ元に戻るのかも分からないけど、配信でもとりあえずライブができているんだから観て欲しいですよね。もちろん、来れる人は来て欲しいです

あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano
あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano

---それでは、〆の言葉をお願いします

あっけ: 8月29日、京都ではナノボロが行われていますが(笑)

---もうね、泣きそうですよ、しかもKBSホールって、何が何だか意味が分からなくて、思わず通しチケット買ってしまいました、、、違います、木屋町のDEWEYの話です

あっけ: 8月29日ですね、ぜひ皆さん「エアロ踏みッシュ」を踏みに来てほしい

---え、そこなの?

あっけ: 当たり前じゃないですか、「爆誕!エアロ踏みッシュ!!」ってタイトルにまでしてもらってるから。この前、お客さんに言われましたけどあの時期(緊急事態宣言発出中)に、あんなことをやっているという事実に救われたって(笑)

---私なんかアレを最初から最後まで観てましたからね、めっちゃコメントも書きまくってたし

あっけ: じゃあ、一緒に作っていた感じじゃないですか(笑)

---ヤバかったですよね、キュウリとか魚肉ソーセージとか言い出して、でもそんなものライブハウスにないよって

あっけ: そんなモノねーわ、って(笑)。アースを取るんですよね、勉強させてもらいましたわ

本編はこちら、1時間50分あります、、、

---そうだ、当日は牧野さんを困らせる差し入れをします、「爆誕!エアロ踏みッシュ!!」というタイトルをぶち壊すような差し入れを

あっけ: 受付がこれ以上狭くなるのは、嫌ですよ

※まあまあ、場所を取ってます、フライヤー参照

---なんだこれ、全然〆の言葉になってないじゃないですか。皆さん来てくださいー、観てくださいー

あっけ: はーい、よろしくお願いしまーす!

あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano
あっけ - 2020.6.14 316NIGHT vol.13 Live House nano
316NIGHT vol.14 『爆誕!エアロ踏みッシュ』
316NIGHT vol.14 『爆誕!エアロ踏みッシュ』

2020年8月29日(土)
316NIGHT vol.14
『爆誕!エアロ踏みッシュ!!』
京都・木屋町DEWEY
ADV 2000円(+1D) 10名限定 *要事前予約
ツイキャスプレミア配信:2000円(+システム利用料100円)
OPEN 18:30/START 19:00
[出演]
〇Lala
〇深田和良(モルグモルマルモ)
〇あっけ(カトキット)
〇電子てろてろ
https://316.rocks/14/

タイムテーブル
19:00-19:30 あっけ(カトキット)
19:45-20:15 電子てろてろ
20:30-21:00 深田和良(モルグモルマルモ)
21:15-21:45 Lala

[ツイキャスプレミア配信 申込み]
ツイキャスプレミア配信を希望される方は、下記のページからお申し込みください。また、コメント欄にお目当てのアーティストの名前をご記入ください。尚、配信チケット代2000円に加え、ツイキャスのシステム利用料100円が必要となります。
https://twitcasting.tv/316_rocks/shopcart/15762

[来場チケット 申込み]
DEWEYへの来場を希望される方は、下記フォームからお申し込みください。受付完了後、メールにてご連絡いたしますので記入間違えにご注意ください。先着10名、限定数のためキャンセルされる場合はお早めにご連絡ください。