[8/29開催] 316NIGHT vol.14 『爆誕!エアロ踏みッシュ!!』

はい、次の316NIGHT決まりました! 2020年8月29日(土)316NIGHT vol.14 『爆誕!エアロ踏みッシュ』を開催します!!

【更新情報】
[8/25 11:47]
316NIGHT vol.14 『爆誕!エアロ踏みッシュ!!』のタイムテーブルを公開しました。
[8/24 19:30]
このイベントに出演するLalaですが、Gt.そよかさんの体調不良により出演形態が変更となります。詳細は、Lalaのツイートをご確認ください。楽しみにされた方には、誠に申し訳ございません。そよかさんの体調が一日でも早く回復されますように。
[7/28 17:00]
7月29日(水)19時30分頃から、316NIGHT vol.14 特別配信『深田和良(モルグモルマルモ)』リモートインタビューをツイキャスにて配信予定です。あのビールを大量に飲みながら、音楽のことはほとんど聞かないという無茶苦茶な配信になる予感です。
[7/23 12:00]
チケットの予約を開始しました。来場申込みフォーム及び、ツイキャスプレミア配信チケット購入ページへのリンクは、ページの一番下に掲載されています。

このふざけたタイトルでどのライブハウスで開催するのか分かる人は相当アレですね。そう、「エアロ踏みッシュ」と言えば、京都は木屋町DEWEYですよ。「エアロ踏みッシュ」ってなんやねん!って話ですけど、まずはこの日のイベントのラインナップから発表しますーーー。

【Lala】

Lala
Lala

一組目は「Lala」です。そう、元々316NIGHT vol.13に出演してくれる予定でしたが、主催者が何も考えずに延期日程を決めてしまい出演することができなくなってしまったわけですが(本当にごめんなさい!)、vol.14には出演いただけることになりました。というか、今回は「Lala」にどうしても出てもらいたくて組んだようなイベントです。

316NIGHTにはvol.10に続いて2回目の出演、4月にBIGCATで行われた十代白書で準グランプリを獲得したり、Vo.のayahoちゃんはソロでも大活躍。Gt.そよかちゃん、Dr.YUMEKAちゃんもそれぞれ個人でアクティブに活動していて、みんながめっちゃアクティブ! 先日knaveでのライブを配信で見ましたが、自分のイベントに出演してもらった時に比べ、明らかに進化していました。ライブハウスでの活動ができない期間も、色々なことをチャレンジしていて、それが確実に成長に繋がっていると感じました。Dr.YUMEKAちゃんにはまだ直接お会いしたことがないので、お会いできるのが楽しみですーーー、すっごいドラマーが加わったなぁーー。


【深田和良】

深田和良
深田和良

うわーい、久々に「深田和良」が316NIGHTに登場です! 東京の『歌え!ドラマー達!』をお手伝いしているので彼のソロはよく観ているのですが、色々なモノがほとばしっているライブは一見の価値ありです。ほとばしっているっていうか、ステージ内に収まってないですね、、、。

バンドとしても2回出演していますが、ソロは2018年3月16日nano以来の2回目の出演となります。京都の御所西でめっちゃステキなカフェのマスターをやりながら、モルグモルマルモという不穏なバンドでドラムを叩いていたり、深田和良ソロとしてサドルにまたがりながら歌っています。意味が分からないですよねー、意味が分からない人は、こちらのライブ映像をチェック!


【あっけ】

あっけ
あっけ

はい、もはや316NIGHTと言えばカトキットであり、「あっけ」ちゃんです。バンドとしては6回、ソロとして2回、そういえば先日のvol.13は「YARITAKATTA」でも出演しており、もちろん単独最多出演。彼女のホームでもあるDEWEYで開催するのに出演しないなんて事は、あり得ないわけです。詳細は、DEWEY牧野さんとの対談記事をご覧くださいー。
316NIGHT vol.5 特別対談『あっけ(カトキット)×牧野大志(DEWEY)』

カトキットが1月に 活動休止になって、バンドとしての活動再開はまだまだ先だろうなと思っていたのに、シンガロンパレードの晨くんをサポートベーシストに迎え無観客で配信ライブを敢行。もちろんソロでも数多くの配信ライブに出演、さらに、DEWEYのストリーミング配信環境の整備や、映像配信チーム「STUDIO CARCO」としての活動など、COVID-19の影響に一切ひるまず全力で挑んでいます。あーーー、この今の閉塞感満載の社会における1シーンを切り取ったような新曲を作って欲しいいいい! それはもう、ゴリゴリの恋愛ソングで(無茶ぶり)。


【電子てろてろ】

電子てろてろ
電子てろてろ

あるイベントで「電子てろてろ」という名前を見て感じるところがあり、すぐに音源をチェックしました。

Sound Cloudにアップされていたのは3曲、どの曲もステキなのですがその中でもこの「ピンと」という曲がとても印象的で一発で気に入りました。さらに、先日Pangeaで行われたライブ映像を観て、ぜひ316NIGHTに出演していただきたいと思いオファーしたところ快諾、316NIGHT初出演となりました。

ガールズドラムボーカル、優しいボーカルにそれをしっかりと支えるサウンド。「電子てろてろ」というバンド名が不思議としっくりとくる、そんなバンドです。どんなライブをみせてくれるのか、本当に楽しみです。ロックコミューン出身なので、大学の後輩ですね20年くらい下ですが、、、。

最後にもう一曲、Sound Cloudから「青と白」をご紹介します。とても落ち着くのになんだか前向きになれる、そんな曲です。


さて、タイトルにある「エアロ踏みッシュ」について。これは、DEWEYに設置されている手を触れることなく消毒液を出すことができる機器であり、他のライブハウスなどに設置されているモノとはひと味違う仕組みになっています。詳細は、こちらの映像をご覧ください。

まあ、アルコールが出るだけじゃつまらないから、同じタイミングでエアロスミスを流そうみたいな装置を自作したというライブハウス、それが木屋町DEWEYなのです。なんだそれ。ちなみに、自作した模様はツイキャスで全世界に配信されており、私もうっかり完成までを見届けてしまいました、、、なにそれ怖い。そんな、DEWEYに敬意を表し、タイトルに勝手に使わせてもらいました、爆誕!エアロ踏みッシュ!! 意味が全く分かりませんな、はははははははーーー。

2020年3月16日でラストとなるはずだった316NIGHT、ですがCOVID-19の影響で3月16日には開催できず、延期した6月14日もお客さんを入れることはできなかったため無観客配信ライブとして開催しました。次のイベントは少なくてもいいからお客さんを入れて開催できれば、そんなことを考えながら翌日6月15日にDEWEYに伺い、今回のイベントの開催を決めました。

あれから1ヶ月が経ちましたが、COVID-19の影響が再燃。正直、8月29日に予定通りのイベント開催ができるのか分からない状況です。状況が悪化した場合、再び無観客の配信ライブになる可能性はありますが、外出禁止などの状況でない限りイベント自体は開催する予定です。

尚、主催者は東京在住のため、現地に行けなくなってしまった場合は、俺iPadをDEWEYに送りつけ最前列センターに設置。全力でヤジ、、、声援を送ることになるのかも、いやん、なにそれ。
⇒ 主催者全力で元気です、ので、現地に行きます。マスク完全着用、消毒しまくりで参加します

更新情報などはこちらのページ及び、316.rocksのツイッターからお知らせします。イベントについて変更がある際にも、ツイッターにてお知らせしますのでフォローいただければ幸いです。

316NIGHT vol.14 『爆誕!エアロ踏みッシュ』
316NIGHT vol.14 『爆誕!エアロ踏みッシュ』

2020年8月29日(土)
316NIGHT vol.14
『爆誕!エアロ踏みッシュ!!』
京都・木屋町DEWEY
ADV 2000円(+1D) 10名限定 *要事前予約
ツイキャスプレミア配信:2000円(+システム利用料100円)
OPEN 18:30/START 19:00
[出演]
〇Lala
〇深田和良(モルグモルマルモ)
〇あっけ(カトキット)
〇電子てろてろ
https://316.rocks/14/

タイムテーブル
19:00-19:30 あっけ(カトキット)
19:45-20:15 電子てろてろ
20:30-21:00 深田和良(モルグモルマルモ)
21:15-21:45 Lala

[ツイキャスプレミア配信 申込み]
ツイキャスプレミア配信を希望される方は、下記のページからお申し込みください。また、コメント欄にお目当てのアーティストの名前をご記入ください。尚、配信チケット代2000円に加え、ツイキャスのシステム利用料100円が必要となります。
https://twitcasting.tv/316_rocks/shopcart/15762

[来場チケット 申込み]
DEWEYへの来場を希望される方は、下記フォームからお申し込みください。受付完了後、メールにてご連絡いたしますので記入間違えにご注意ください。先着10名、限定数のためキャンセルされる場合はお早めにご連絡ください。