『歌え!ドラマー達! vol.12』主催者感想文

11月3日『歌え!ドラマー達! vol.12』@下北沢THREEのレビューとか大それたもんではなく、主催者のただの感想文。その日の日記。 11月3日午前7時、澤本さんを迎えにいく。澤本さん曰く「会った瞬間から顔が変だった」との事。たしかに、昨日は全然寝れなかった。僕は小心者だと思う。イベントの成功はもとより、今日出演してくれるドラマーの方々は名の知れた方々ばかり。失敗したら…受け入れてもらえなかったら…いやいや!そんな事はない!絶対大丈夫!の思考の繰り返し。まあ、そんな事を考えてる人がまともな顔なわけないですわな。
続きを読む...

自毛筆の未来へ

僕は今、体調があまり良くない。ずっと咳が止まらず、微熱が続いている。 生活できないほどか? 店に立てないほどか? と問われれば、そこまで酷くは ない。しかし面倒くさい。実に厄介な状態だ。

自毛筆への道 アゲイン

真夏のピークが去った、と思っていたら京都はまた暑さがぶりかえしている。僕は汗ばみながら自転車を漕ぎ、自分のバンドの練習から帰ってきたところだ。10月13日『歌え! ドラマー達!